2011 年 7 月 28 日 のアーカイブ

エボリューションAS-Ⅱにディノホイールを装着

2011 年 7 月 28 日 木曜日

フレームタイプ:エボリュウションAS-Ⅱ フォールディング(折りたたみ)

座幅:36cm 車輪:24インチディノウルトラライト キャスター:4インチクッションキャスター

ブレーキ:POS(解放時フレームに収納されます。)

ハンドリムΦ19アルミハードアルマイト間隔0.5~1.5cm調節タイプ

利用者さんの要望

①サイズは現状のままで(奥行、高さ)変更は座幅のみ少し1cm広げる。

②レッグサポートパイプを絞り         7cm絞りを選択

③バックサポート角度現状より前におこす。  1°前に起こす

今回は、利用者さんが意志を持っていて考えがまとまっているので安心して採寸出来ました。

ホイールは、スピナジーの様に見えますがこれがディノウルトラライトです。

スポークがアルミ製で直径が約6mmです

触った感触ですがスピナジーより剛性がありとても頑丈です。

http://www.sportaid.com/new-dino-ultra-light-high-performance-wheels-for-everyday-use.html

で見ることができます。

ちょっとぴんぼけてしまいました。

フレーム前部を幅7cm絞りフットサポートに足部が安定します。

幅が広いままだと足部が外に広がり安定を欠いていました

フレームカラーは、落ち着いた感じでなかなかいいですね~~

バックサポート角度は座面に対して今までのものより1°前に起こしました。

落ち着いた中にもハイグレード感を感じいい出来でした。

利用者さんの評価

移乗した瞬間に乗りやす安定感もある。かといって操作も軽い

一発OKです。

営業 KT

今回は、本当に利用者さんの意志がはっきりしておりやり易かったです。

でも、納品の時はやはりドキドキですう++